冷え性のせいで薄毛に!?

冷える生活習慣で、髪の毛に危険が!

 

C:\Users\masato\すみよ\曽我さま\イラストや\cafe_money_ai2_42.png

冷え性と薄毛、一見するだけでは、関係があるようにはとても思えません。

しかし、それは大きな間違い!!

冷え性のせいで髪の毛が薄くなる、抜け毛が増える、

そんなことが実際にあるのです!

「最近髪の毛が気になる…。」というあなた。

身体が冷えたりはしていませんか?

冷えているようなら、それが髪のトラブルの原因かもしれません!

なぜ冷えると髪が薄くなってしまうのか?

髪の生えるメカニズムって、どんなもの?

今回は、冷え性と髪の関係についてお話していこうと思います。

良い髪の毛は、健康な皮膚から生まれる!

C:\Users\masato\すみよ\曽我さま\イラストや\body_keana_good.png

髪の毛のトラブル、色々ありますよね。

今回注目する「薄毛」はもちろん、「髪が抜けやすくなる」、

「1本1本が細くて弱い」など。

髪質によって、悩みはそれぞれです。

そんな悩みの中でも、特に気になるのが薄毛!

特に女性にとって、薄毛、抜け毛は大きな問題です。

昔から「髪は女の命」とも言われますし…。

意外と若い世代にも悩みが多い薄毛…。

元々髪が細い体質の人はおいておくとして、

髪が痩せてしまうのは、身体全体に問題があるケースも多いです。

そして、私も、抜け毛に悩んだ時期がありました…。

ブラシでとかすと、かーなーりーの量の髪の毛が抜けるんです。

しかも、決まって忙しい日が続いたり、寝不足の時。

「ブラシについた抜け毛、出来れば見たくない…!

精神的にきつい!!」

テレビCMなどでも、シャンプーや整髪料の商品多いですよね。

髪の美しい女優さんが、フワッと髪をなびかせる様子は憧れるものです。

「私も、あんな髪になりたい…!」

 

髪の毛の印象って大きなもので、

髪が美しいとそれだけで若々しく見えるもの。

いつまでも髪の毛はつやつや、ふんわりありたいものです。

 

「しかし!

ここで障害となるのが、冷え性!!」

 

身体が冷えてしまうと、丈夫で美しい髪の毛も育ってはくれません。

髪の毛は、もともと頭皮の毛穴部分から生えてきますよね。

冷え性の場合、この頭皮に問題が出てしまうのです。

例えるならば、野菜(髪の毛)を育てるのに、

良い畑(頭皮)が必要だということ。

畑を良く耕し、栄養を十分に蓄えて、水はけも良くしてあげる。

そこで初めて、美味しい野菜が収穫できるわけです。

「今生えている髪の毛にばかり囚われないで!

元凶である頭皮を何とかしなければ、同じことの繰り返しです!」

髪の毛も野菜作りと同じ。

頭皮の状態を良好にしてあげれば、そこから生えてくる髪も

栄養をたっぷり含んだ健康なものとなるはず。

髪のトラブルを解決したければ、まずは頭皮に注目していきましょう!

頭皮を健康にするために…。

冷え性改善で新陳代謝をアップ!

頭皮に限らず、皮膚を健康に保つためには、

新陳代謝を上げる必要があります。

代謝をよくすることで、皮膚の細胞が新しく生まれ変わるんです。

 

新しい皮膚は、古いものに比べて確実にみずみずしい!

水分、酸素、栄養分!

全てが新鮮なわけです。

そんな頭皮を維持できれば、髪の毛もきっと美しく!

そして、ちょっとやそっとでは抜けることのない、

健康な髪になるはずです。

頭皮にしっかりと根をはってくれるんですね~。

そこで、頭皮の新陳代謝を改善することが、第1の目標に。

そのためには、冷え性を克服することが最適!

冷えが改善されれば、血行も促進され、頭皮にも血が巡るようになるからです。

冷え性というと、手や足先などの末端部分の冷えが注目されがちですね。

でも、頭にもそれはもうたくさんの血管があるのです!!

 

そして、頭は身体の1番上にある部分。

重力に逆らって血を送らねばならないのだから、

他の部分よりも血行が悪くなりやすいんです。

ちなみに、私の場合、最初は頭皮の血行改善で失敗してしまいまして…。

手っ取り早く何とかしたくて、

血行を良くする整髪料や、頭皮ブラシを試してみたんですね。

もちろん、こういった商品が効果なし、というわけではないんですが…。

「いかんせん、順番が違っていた…!」

元々の冷えの原因をほっぽっておいて、いくら頭の血行を促進しても効果は微々たるもの。

まずは根本の血の流れを良くしてあげなければ。

その上で頭皮のマッサージなど行えば、より効果があるかもしれません!

私の場合はまだまだ抜け毛といっても軽い症状でした。

抜け毛だけでなく、その他の様々な身体のトラブル見つめたところ、

「冷え性」にたどりついたわけです。

おかげさまで、冷え性克服に向けて、真剣に取り組んだ結果、

抜け毛も心配するほどのことはなくなりました。

しかも、その他の不快症状も、完璧といかないまでも、まずまず良好に!

「冷え性、恐るべし、です!

逆に言えば、冷え性に注目することで健康を維持しやすくなる!」

新陳代謝を上げるためには、身体を冷やさないようにすること。

頭皮に限らず、身体全体に言えることですね。

冷え性改善、髪の健康、両方に効果的な「睡眠」!

C:\Users\masato\すみよ\曽我さま\イラストや\neru_woman.png

頭皮の状態を改善してあげることが分かった所で、

さて実際に髪の毛を生やしていきましょう!

…といっても、髪の毛は自分の意思で自由自在に生やせるものではありません。

髪が生えるためには、どうしたらいいの?

 

「答えは、良い睡眠をとること!です。」

単にたくさん寝ましょう、というだけではなく、「良い睡眠」です。

髪の毛が生えやすい睡眠…。

?はてさて…。

例えば、仕事で疲れ切って帰ってきて、

お風呂もめんどくさいからシャワーだけ。

夕飯を慌てて食べて、いざ布団に潜り込んだとしましょう。

「…何となく、寝付けない、なんてことはありませんか?」

 

もしくは、眠れたとしても夜中に何度も目が覚めてしまう

朝起きた時も、睡眠時間はたっぷりなのに、どうもスッキリしない…なんてこと。

「私、ずーっとこんな感じだったんですよ!」

「もうこういう睡眠に慣れてしまって、

辛いとも思わなくなるくらい、ずっと!」

でも、こんな睡眠じゃあ、身体も脳も、疲れが取れないんですよね。

ある日駅で倒れました。

ビックリしました!急にぱったり!

疲れに慣れてしまうって、恐ろしいですね…。

この出来事も、身体について真剣に考えるきっかけの1つでしたね。

「良い睡眠」というのは、自分に合った時間で、

眠りに集中出来ること。

適当な睡眠時間というのは、人それぞれ体質によって違いますから、

単純に長く寝れば良いわけではないんです。

身体や脳を眠りモードにしてあげて、これから休むんだ、ということを気づかせてあげる。

それによって、スムーズに眠りにつけるというわけです。

こうした睡眠をとることで、細胞が十分に休養を取り、

むくむく新しい髪の毛も生まれます。

それと同時に、冷え性もさらなる改善へとつながります。

眠る前の出来れば30分。

この時間は眠りにつくための準備運動にしてあげましょう。

心を落ち着けて、身体をゆっくりとほぐしたり、

好きな音楽を楽しんだりする。

簡単なところで、灯りを蛍光灯から白熱電灯に切り替えるだけでも。

蛍光灯の灯りよりもずっと優しいため、精神が休まります。

たったこれだけのことでも、随分と違うものですよ。

「良質な睡眠で、新しい髪の毛を!

そして、さらなる冷え性改善を!」

自分なりの就寝準備を探してみて下さい。

まとめ

  1. 薄毛に悩んだら、まずは頭皮を改善!良い頭皮から健康な髪が生えてくる。
  2. 頭皮の血行を良くするために、冷え性を改善して新陳代謝をアップ!
  3. 「良質な睡眠」を手に入れて、育毛と冷え性、同時にケアしよう!

以上が冷え性と薄毛についてのまとめです。

髪の悩み、というと何となく年長者のイメージがあり、友達にも相談しにくいですよね。

結局は「冷え性」が色んなものの根本の原因になっているわけです。

まさか髪の毛にまで影響があるとは…。

髪がキレイだと、気持ちもあがります!

健康な身体はもちろん、キレイも手に入れることが出来る!

冷え性、これからもがんばって改善していきますよ~。

コメントを残す