クマの原因は冷え性にある?

クマをつくらないための3つのポイント!

C:\Users\masato\すみよ\曽我さま\イラストや\eye_kuma_woman.png

みなさん、「クマ」ってありますか?

「目の下に、青黒いクマ…、嫌ですよね…。」

クマがあると、それだけで2 ~3歳、

いえ、それ以上老けて見えてしまいます。

出来ることならクマなんてつくりたくはないもの!

シミやしわももちろんですが、クマはそれ以上に疲れて見えてしまうため、

避けたいものです。

実はこの「クマ」、冷え性が元々の原因になってしまっている、

そんな場合があります!

 

冷え性を克服すれば、クマに悩まされることもなくなるかも!?

クマとはどんなものなのか?

なぜ冷えるとクマが出来やすいのか??

きちんと理解したうえで、クマを作らないために気をつけるべき

ポイントを、一緒に考えていきましょう!

クマはどうして出来るのか?

C:\Users\masato\すみよ\曽我さま\イラストや\gakkari_tameiki_woman.png

あなたはどんな時にクマが出来ますか?

私の場合、体調が悪い時や疲れている時、気が付くとうっすらクマが…。

鏡で自分の顔を見て、

「はっ!」としたことが何度もあります。

早期発見はもちろんですが、出来ることならクマが

出来る前に予防したいもの。

では、なぜこんなふうにクマが出て来てしまうのでしょう?

こたえは、血の巡りが悪くなっているから!

細かな理由をあげれば、もっといろいろと説明できるのでしょうが…。

「結局は、身体の中の血がきちんと流れていない!

そういうことなんです!」

 

なんでクマは黒く見えてしまうのかって…、

その部分の肌の色が悪いから。

皮膚の下にはたくさんの毛細血管が張り巡らされていて、

そこを赤い血液が通ることによって、肌の色に影響が出てきます。

そして、クマが出る目の周辺というのは、

顔の中でも皮膚が薄い部分。

つまり、最も顔色の悪さが目立つわけですね!

だから、周りに比べてはっきりと色の違いが目立ってしまうという。

 

「つまり!クマが出来るということは、

顔色全体が悪いと言えるわけです!

いや、顔だけじゃなく、身体全体が!」

 

血行を良くすることで、こうした顔色の悪さは

確実に改善するはず。

冷え性の人は、冷え性改善の努力をすることが

クマの予防にもつながりますよ!

ポイント1、よく寝る!

C:\Users\masato\すみよ\曽我さま\イラストや\sleep_nezou_warui.png

では、具体的にクマを予防するための冷え性対策を考えていきましょう。

ポイントのまず1つ目は、「よく寝る」こと!

これはぜひとも大切にしていただきたい!

 

やっぱり人間寝ないとダメです。

私は少し前まで、寝る時間が勿体なくて、

ついつい夜更かしをしてしまっていました。

夜中に好きな映画を観るのは楽しくて、

眠いんですけどがんばって起きていたり…。

たまにウトウトとしてしまうものの、

眠気の山を越えると妙に意識がはっきりしたりして。

「そうなれば、もう起きていられるところまで…!」

そんな具合でした。

「今思えば、何やっているんだろうか…、と。」

結果、冷え性は悪くなるばかり、クマも日常的な存在に。

そしてついには駅で倒れるという…。

当たり前のことかもしれませんが、人間眠らないとダメです!

確実に身体はダメージを受けてしまいます!

慣れると、意外に睡眠時間が短くても何とかなってしまうものですが、

私のようにいつか倒れてしまいます!!

「本当に危険です!」

まずは最低限の睡眠時間を確保してあげること。

後から出来ることは後回しにして、まずは疲れを取りましょう。

そのほうが効率もよくなるってものです。

寝ることで、血の巡りはかなり改善されますよ。

ポイント2、栄養を摂ろう!

C:\Users\masato\すみよ\曽我さま\イラストや\job_eiyoushi.png

次は「栄養」です!

きちんと食べて、良い血を作る!

これも本当に基本的なことですが、大切ですよね。

 

「そして、ついついおろそかにしがちなものでも、あります…。」

 

私の食生活、今はかなりマシになったものの、

以前はけっこうひどいものでした。

1番良くなかったな~と思うのは、

「楽しくない食事をしていたこと…。」

疲れたり、ボーっとしていたりで、

半ば義務的に食事をしていたことが多かったですね。

お腹を満たすために食事をとる、ただそれだけみたいな…。

 

「これじゃあ満足感なんてあるわけがない!」

食事というのは、栄養補給はもちろんですが、

美味しく食べることで気持ちも楽しくなれる、大切な行動です。

「その時間を適当に過ごしてしまっては、勿体ない!」

食事に対して真剣に取り組むことが必要なわけです。

あまり難しく考えず、まずは「食事」を楽しみましょう。

出来れば食事中にテレビなど余計なものはつけず、

食べることに集中出来ると良いですね。

そして、よく噛んで食べること!

改めて意識してみると、噛むだけでもけっこう疲れます。

顔の筋肉をたくさん動かします。

栄養補給と共に、顔のストレッチにもなりますよ!

 

本当はバランスの良い献立が1番なのですが、

基本的には自分が食べたいものを。

美味しく楽しく食べられるものを選びましょう!

たまにはジャンクフードだってOK!

 

ただ、私の場合、食事を楽しみたいと思うようになってから、

不思議なことに、新鮮な野菜や果物、味付けのシンプルなおかずが、

とっても美味しく感じられるようになってきたのです。

人間の身体、というか脳ってすごいなあ、と感じましたね。

食事を楽しむことが出来れば、自然と血色も良くなります。

栄養が身体全体に行き渡りますよ!

ポイント3、よく歩く!

さて、最後のポイントは、「よく歩く」ことです。

普段、歩いていますか?

ポイント1、2で、良好な血液を確保出来たら、

今度はその血を出来るだけ身体中に巡らせてあげましょう!

それには「歩く」、つまり下半身を動かすことが1番です。

運動、と改めて考えるとちょっと大変かもしれませんが、

歩くだけだと思えば気が楽になりませんか?

私は運動神経があまり、というか運動音痴で…。

「でも! そんな私でも、

歩くこととストレッチだけは楽しくやれています!」

気をつけたいことは、正しい姿勢で行うこと。

身体の奥深くにある深層筋を意識して、

動かしている筋肉をしっかりと感じながら歩きます。

それから、呼吸はリズムよく、

出来るだけ深くゆっくりと呼吸しましょう。

これは特にストレッチの時ですが、

決して止めることのないように。

呼吸をすることで、血液も流れやすくなります。

歩くと言っても、通勤や買い物の時に

少し気をつけるだけでいいんです。

最初に、「歩くぞ!」と思って、背筋を正して歩き始めるだけで、

かなり効果は期待出来ます。

 

 

「意識するようになってから、

自分の筋肉がこんなところに!と分かるように!」

日常のちょっとした時間を利用するだけで、

血行は随分と変わってきます。

特にクマは、1番血行の悪さが目立つ場所でもあるので、

出来るだけ身体の隅々まで血を届けたいですね。

まとめ

1、 クマの原因ってなに?血の巡りに注目!

2、 良い睡眠は血の流れを助けてくれる。

3、 栄養の取り方1つで、良い血液が作られる!

4、 身体中に血を届けるためには、歩くことが大切!

クマと冷え性について、まとめたものが以上になります。

疲れた時だけクマが出て来てしまう、

そんな状態であればまだまだ大丈夫!

冷え性を克服し、血行を改善させれば自然とクマにも効果は表れます。

このクマが日常茶飯事になってしまうと、

色素が沈着してしまい、なかなか取れない…。

そんなことも起こり得ます。

改善がまだ難しくないうちに、

冷え性と同時に解決してしまいましょう!

ポイントは全てシンプル!

今日から始められますよ!

コメントを残す