冷え性の人は代謝が衰えている!?

代謝アップで身体をポカポカに!

C:\Users\masato\すみよ\曽我さま\イラストや\1kekkan_dorodoro.png

冷え性の人にとって、代謝は重要なポイント!

基礎代謝の増減によって、身体の流れは大きく違ってきます。

そして、身体の中の血や分泌物がスムーズに流れれば、

それだけ身体も温まっていくのです。

 

代謝アップは目指すならば、運動、食事、生活習慣など、

基本的な事柄を、確実に改善していくことが必要に!

「簡単に出来ることではありませんが、

誰にでも始められることです。」

代謝アップを目指し、冷え性の身体を根本から変化させましょう。

代謝の悪い状態から良い状態へ変わると、

身体のあまりの快適さにビックリします

1度体験してしまえば、

代謝の良い身体が手放せなくなるかもしれませんよ!

そもそも代謝とはどんなもの?

C:\Users\masato\すみよ\曽我さま\イラストや\doctorw2_think.png

「代謝」という単語を良く耳にするものの、

どんなものかと聞かれると、

はっきり答えられる人は少ないのではないでしょうか?

簡単に言ってしまうと、代謝は身体に取り入れたエネルギーを

消費することになります。

基礎代謝が上がれば、少ないエネルギーで大きな力を出すことが出来ます。

「つまり、エネルギーを効率よく働かせることが出来るということ!」

代謝を上げることは、身体に優しい、

「エコ」とも言える方法なんですね。

代謝が衰えてしまうと、何をするにもより多くのエネルギーが必要に…。

そうなれば、身体もちょっとしたことで疲れやすくなってしまいます。

エネルギーが足りなければ、血を身体に巡らせる行為さえも少なく…。

生命活動のために、人は知らず知らずのうちにエネルギーを使います。

そのエネルギーが上手く働かなければ、

少しずついろんな部分が錆びついてくるというわけ。

「代謝は錆を取り除く、オイルのような役割なんですね!」

冷え性の人はたいてい代謝も悪いものです。

代謝アップは、冷え性の改善に大きく貢献すると

言って間違いないでしょう!

 

代謝の種類いろいろ。冷え性に最適なのは…?

代謝には大きく分けて2種類あって、

合成の代謝と消費の代謝があります。

合成は、日々生まれ変わる様々な細胞を作り出してくれるもの。

消費は、身体や内臓を動かしていくエネルギーとして使われます。

冷え性と関係する血行の促進については、

消費の代謝である基礎代謝が注目されます。

基礎代謝が上がることで、より効率よく血を全身に

巡ることが出来る。

実に理想的です!

でも、合成の代謝も大切!

細胞が新しく生まれ変わる力が強くなれば、

いつも新鮮な自分でいられるというもの。

野菜もそうですが、新鮮であればある程、

栄養や水分を含み、活動も活発です!

どちらの代謝も冷え性改善には欠かせません。

基礎代謝の向上で、血の巡りを良くし、

さらには新しい細胞でよりよく血を送り出してあげる…。

「両方の代謝の力で、身体の中はいつも新鮮に!」

冷え性改善に向けて、代謝を上げる方法3か条!

C:\Users\masato\すみよ\曽我さま\イラストや\finger_count03.png

冷えを治すためにも、さっそく代謝を上げていきましょう。

最初にも述べたように、代謝を向上させるのは簡単なことではありません。

でも、誰にでも出来ます!

 

特別なことは必要なく、当たり前のことを続けていくのが大事。

なんとか忍耐力を持って、取り組んでいきましょう!

「ちりも積もれば山となります!」

代謝を上げるために、何をしたら良いのでしょうか?

私の経験から、オススメを3つ! 紹介していきますね!

  1. よく寝る。
  2. 食事をきちんと食べる。(バランスの良い食事を、良く噛んで!)
  3. 足を動かす。

私はこれをがんばりました!

どれも難しいことではない、けれども、

油断していると普段おろそかにしがち…。

改めて注意して行動すると、意外と普段出来ていないことが分かります!

まず、睡眠!これは大切!ぜったいに大切!

休息を取らなければ働くことは出来ません!

睡眠不足、何よりもまず改善してほしいですね。

「というのも、私、睡眠をきちんととるようになってから、

実に身体の調子が良いのです!」

とにかくきちんと夜(10時~翌朝5時)眠るようにしたところ、

肌の調子がおどろくほど良く…!

突っ走ってばかりではいつかオーバーヒートするもの。

きちんとメリハリをつけて、休むときは休みましょう!

 

続いて食事!これも大切です。

内容はもちろんですが、まず私は良く噛むことを実践しました。

というのも、良く噛むことで、断然胃の中での

消化がしやすくなるからです。

少しでも消化の負担を減らすため、良く味わって噛むことは大切!

(ついでに食べ過ぎ防止にもなります。)

そして、足を動かすこと。

ここは、実ははっきり「運動!」と言いたかったのですが…。

運動を毎日毎日続けるのって、難しいですよね? ね!?(汗)

まあ、つまり私が出来ないのです…、すみません…。

ならせめて、足をしっかりと動かそうということで…。

下半身は身体の中でも、特に血行が悪くなりがちな部分。

歩いたり、足首を回したり、つま先の上げ下げなんかでも、

きちんと代謝アップにつながるんです。

「意識して動かすようにしてから、

夕方のむくみがすっかり無くなりました!」

こんな風に、1つ1つは些細なことばかり。

でも、それを続けることで、効果が身体に染みわたっていきます。

まずは1週間、その次はもう1週間…、1ヶ月! 続けてみて下さい。

 

まとめ

  1. 代謝の仕組みを知れば、冷え性との関係も見えてくる!
  2. 2種類の代謝、どちらも大切。冷えの改善に代謝アップは欠かせない!
  3. 代謝を上げるため、ちょっとしたことの積み重ねを大切にして!

以上が冷え性と代謝についての、私なりのまとめです。

代謝って、つまりは、身体をよりよく動かすための潤滑油のようなものですね。

劇的な効果が、突然現れるわけではありません。

でも、じわじわ身体に効いてきます!

ふっと気が付くと、「あれ?こんなに身体が変わっている!?」ということに!

代謝を上げて、冷えの身体は過去のものにしちゃいましょう!

コメントを残す